only on this site our lowest rates
なぜ本を直接
明確な
croppedimage909450-chi-RistoranteDaRaffaele

リストランテ・ダ・ラッファエレ

 

パドヴァ近郊のサオナーラ出身のラッファエレとジュゼッペ・サルマーゾの兄弟は、1951年にヴェネツィアに来ました

フォンダメンタ・デッレ・オストレゲ通りの“アンティケ・カンティーネ・ヴェロネージ”という名の 小さなバカロ(ヴェネツィア特有の居酒屋)を引き継ぐ形で始めた二人は、それぞれトスカとサヴィーナを妻として迎え、店を“リストランテ・ダ・ラッファエレ”と改名してから住民や観光客の評判を呼ぶようになり、さらには世界中で活躍するアーティスト、作家、俳優、歌手なども顧客として訪れるようになります。ファミリーの伝統たる顧客へのもてなしの精神は、二人の“マンマ”トスカとサヴィーナ、そしてその子供たちのレナート、ジョヴァンナ、ステファニア、アンドレアによって形作られ、今も彼らは中心地にある優雅なホテル“ホテル・アラ”やロマンティックなホテル“ペンシオーネ・アカデミア”の第一線でホテル運営をしています。

ヴェネツィアのレストランとして 
“リストランテ・ダ・ラッファエレ”はシェフ自慢の独特なヴェネツィア料理と共に、典型的なヴェネト州とイタリアの伝統料理を提供いたします。二つのダイニングルームと“フォンダメンタ・デレ・オストレゲ”通りに沿った魅惑的なテラスで230名まで食事をお楽しみいただけます。

運河に面したテラスでお食事いただければ、ゴンドラ乗りのセレナーデを聞きながら、心を奪うようなヴェネツィアの雰囲気を楽しむことができるでしょう。“サラ・デッレ・アルミ”と呼ばれる室内のホールにはたくさんの古く珍しい武器や道具がコレクションされています。美しい暖炉とレンガの壁、そしてサルマーゾ・ファミリーの温かいもてなしは、冬の寒い日をも暖めることでしょう。

visit the website

  • croppedimage13390-01risto
  • croppedimage13390-02risto
  • croppedimage13390-03risto
  • croppedimage13390-04risto
  • croppedimage13390-05risto
  • croppedimage13390-06risto
  • croppedimage13390-07risto
  • croppedimage13390-08risto
  • croppedimage13390-09risto